COOKING RECIPES

牛ハチノスのトマト煮込み、ズッパイングレーゼ等

MENU


ノンアルコールドリンク Aperitivo

茄子のポレンタ焼き フレッシュトマトサラダ乗せ Melanzane croccanti con salsa fresca

ローマ風ハチノスのトマト煮込み Trippa alla romana

ズッパイングレーゼ(カスタードとサヴォイアルディのデザート) Zuppa inglese

エスプレッソ又はアメリカーノコーヒー Caffè


Melanzane croccanti con salsa fresca (茄子のポレンタ焼き フレッシュトマトサラダ乗せ)



材料

  • 卵 - 2個

  • パルミッジャーノチーズ - 25g粉末

  • 米ナス - 大きいもの1個または二つ。5㎜幅にスラ椅子

  • 塩コショウ - 適量

  • ポレンタ - 250g

  • オリーブオイル - 大匙7

  • プチトマト - 200g

  • ニンニク - ひとかけ

  • バジル - ひとつかみ

  • EVオリーブオイル - 大匙3

作り方

  1. 卵をボウルに入れ塩コショウをする。パルミッジャーノチーズも加え塩コショウする。茄子に小麦粉をまぶしたら卵液にくぐらせる。ポレンタでコーティングする。

  2. フライパンにオリーブオイルをいれ、中火で温める。1を両面香ばしくなるまで揚げ焼きにする。

  3. プチトマトを半分に切り、にんにくみじん切り、バジルみじん切りとオリーブオイル塩コショウを混ぜ、30分置いておく。

  4. 茄子の上にトマトサラダを散らす。

Trippa alla romana (ローマ風ハチノスのトマト煮込み)



材料

  • 牛ハチノス - 500g

  • EVオリーブオイル - 大さじ4

  • 玉ねぎ - 大1個みじん切り

  • トマト缶 - 800g

  • ジャガイモ大 - 皮を剥き1.5㎝角切り

  • イタリアンパセリ - みじん切り大匙1

  • 塩コショウ - 適量

  • 粉末チーズ(ペコリーノ又はパルミッジャーノチーズ)-適量 -

作り方

  1. ハチノスをひたひたの水に入れ沸かす。最低30分沸かす。ザルに挙げ、食べやすいサイズに切る。

  2. 別の鍋にオリーブオイル大匙4ほど入れ、薄切りスライスの玉ねぎを’入れる。玉ねぎが透明になったらトマトを加える。イタリアンパセリ、ジャガイモ、ハチノスを加える。塩コショウで味を調えたらお湯をひたひたになるくらい加え、塩コショウで調える。中火で常に煮込む。

  3. だいたい30分ほどしたらすべてが柔らかくなっているので仕上げにオリーブオイルと粉チーズを加えれば助かります。

Zuppa inglese

(ズッパイングレーゼ(カスタードとサヴォイアルディのデザート))


材料

  • 牛乳 - 3と1/4カップ

  • レモンの皮 - 一個分

  • バニラエッセンス - 適量

  • 卵黄 - 7個分

  • 薄力粉 - 1/2カップ

  • グラニュー糖 - 1カップ

  • 無糖ココア - 大匙5

  • ビターチョコレート - 25g

  • サヴォイアルディ - 24本

  • リモンチェロ - 1/4カップ


作り方

  1. 牛乳とレモンの皮、バニラエッセンスを鍋に入れ、やさしく沸かす。ふつふつし始めたら火を消す。

  2. ボウルに卵黄、薄力粉、砂糖を入れ、よく混ぜる。リボンのように白っぽくとろみが出たら1をゆっくり加え、よく泡立て器で混ぜ合わせる。再度鍋に液をもどしよく混ぜながら火にかける。とろみが出てスプーンがコーティングされたら火からおろす。

  3. 2の半量にココアとチョコレートを混ぜてよく混ぜておく。

  4. カスタードを容器に入れその上にリモンチェロを刷毛で塗ったサヴォイアルディ重ねたらチョコレートカスタードサヴォイアルディ、イタリアンカスタードと交互に重ねる。重ね終わったら1時間寝かせる。

Lenticchie stufate in vino rosso (レンズ豆の赤ワイン煮込み)



材料

  • 人参 - 1本

  • ニンニク - 2カケ

  • セロリ - 1本

  • 玉ねぎ - 一個

  • パンチェッタ - 100g

  • EVオリーブオイル - 大匙3

  • レンズ豆 - 500g

  • ローリエ - 2枚

  • マスタード - 小さじ2

  • 赤ワイン - 300ml

  • 水 - 750ml

  • EVオリーブオイル - 適量

  • イタリアンパセリ - 手づかみ一個


作り方

  1. 人参、にんにく、セロリ、玉ねぎ、パンチェッタをすべて細かく切ったら鍋にEVオリーブオイルを入れ、中弱火で10分ほど炒める。

  2. レンズ豆は洗ってざるに挙げて置いたら1の鍋に入れてマスタードとローリエを加えてよく混ぜる。

  3. 赤ワインと水を加え強火で沸かしたら弱火にして蓋をして25-30分ほどにこむ。

  4. 塩コショウで味を調え、パセリを加え皿に盛り付けたら生のオリーブオイルを上から少々かけて出来上がり。

Pesce in sale (鯛の塩釜ロースト)



材料

  • 卵白 - 5つ分

  • 細かい塩 - 5カップほど

  • 丸のままの魚 - 1㎏程

  • 玉ねぎ - 1/4スライス

  • にんにく - 3カケ

  • ローリエ - 3枚

  • 乾燥タイム - 一つまみ

  • バルサミコ - 適量

  • EVオリーブオイル - 適量

作り方

  1. オーブンを260℃に予熱する。オーブントレイにアルミホイルを敷く。

  2. ボウルに卵白を混ぜ、しっかり泡立てたら塩を加え木べらで混ぜ込む。

  3. 内臓を取り除いた魚の腹にローリエ、玉ねぎ、にんにく、タイムを詰める。

  4. トレイに2の1/3の量を魚と同じくらいのサイズに広げたら魚をのせ、残りの2で魚をすべてコーティングする。オーブンに入れ、25分ほど塩釜が黄金色になるまで焼いていく。

  5. 塩釜を壊し、皮をむいたらフィレをさらに盛り付け、EVオリーブオイルとバルサミコをかけて召し上がる。

Brutti ma buoni (ブルッティ マ ブオーニ クッキー)



材料

  • 卵白 - 3個

  • 砂糖 - 150g

  • 粉砂糖 - 1.5カップ

  • アーモンド - 1カップ 細かく刻む

  • 無糖ココアパウダー - 適量


作り方

  1. 卵白を電動ミキサーで泡立てる。軽く角が立つようになったら砂糖を少しずつ加える。しっかりさらに泡立て、メレンゲにツヤが出るまで混ぜる。刻んだアーモンドを加える。

  2. オーブンを150℃に予熱する。オーブントレイにクッキングシートを敷いたら1を大匙1ほど2㎝間隔でのせていく。形はあまり気にしなくてよいですよ。1時間焼いて、カリッとしたクッキーになったら熱いうちにココアパウダーをふりかけ、完全に冷ます。

0
  • Facebook
  • Instagram

© 2020 by CASA MIA Cooking Class & Deli Cafe